消費税と車の関係

2014年4月より消費税が5%~8%になります。その差3%・・・この差が大きいのか?について検証してみようと思います。下記の表(例)をご覧ください。

5パーセントの場合 8パーセントの場合 5%と8%の差
1,000,000X5%=50,000 1,000,000X8%=80,000 30,000
2,000,000X5%=100,000 2,000,000X8%=160,000 60,000
3,000,000X5%=150,000 3,000,000X8%=240,000 90,000

簡単な表ですが上記のように5%と8%では消費税の納付額がかわります。3%という言葉は少ないように感じますが金額にしてみると、結構大きな金額になりますね。今年中に車の購入を考えていた方は3月末までに購入を検討してみるのもいいのでは?と思います。

2015年10月には消費税10%と政府は言っていますので、ますます税金の負担がズシリと感じることになるでしょう。ただ、ビクビクしていても、しょうがないので良い方法を考えましょう。

3つのテクニック

1.今年中に車を購入の予定のある方は3月末までに購入を考える。
2.愛車はディラーに下取りに出さない。
3.購入する車は出来る限り値引きをしてもらう。

1.の今年中には・・・(例)30,000円~90,000円のお得!になります。
2.の愛車は・・・ディラーの下取り価格は一般的に低評価、買取専門店で愛車の価値を把握しましょう。買取専門店で愛車の価値を把握しましょう。
3.の購入する車は・・・担当者との交渉の仕方で値引き額が違う。

車の査定は非常に差が出る場合があります。10万円~30万円の査定の違いという結果をもたらす事もあります。大きな差です!しっかりと自分の車の価値を把握する!ここ大事です。一番下に大手の買取全国NO1のガリバーのリンクを貼っておきますので簡単査定をしてみましょう。

車の値引き交渉ですが本命だけの交渉するのはNGです!何社か競合させて値引き額を引出しましょう。本命を覚られない様にしましょう。分かってしまうと値引き額は低くなり残念という結果になります。注意しましょう。

ワンポイントアドバイス!
優遇税制対象車でなければ2015年10月の10%になった時点で取得税の廃止と言っていますので無理に・・・今、購入しなくてもいいでしょう。消費税アップ分と取得税廃止分で、ほとんど相殺されるでしょう。

トラブルにならない様、信頼のある買取専門店で査定をしましょう。
中古車買取実績No.1ガリバー中古車買取実績No.1ガリバー

ガリバー査定

ガリバー査定