車に掛かる消費税が5%から8%に・・!さらに8%から10%になるかも?2014年4月より5%から8%になりますね!もう‌皆さんはご存知ですよね!では現実的にはどの様に影響があるのかについて??考えてみましょう。

車を購入するときに掛かる税金
1.自動車取得税
2.自動車重量税
3.消費税
4.自動車税

車を購入しようと思っていると上記の様な税金が掛かります。自動車取得税を廃止すると言っていますが、減収分は自動車税に上乗せすると言っているようですが、これは価値のある減税でもないようです。その分・・他の税金を上げるのですから??のように思われます。

1.自動車取得税とは? 簡単に言いますと地方税の事です。
2.自動車重量税とは? 簡単に言いますと国税の事です。
3.消費税は皆さんがお分かりの通り買い物をした物に掛かる税金の事です。
4.自動車税とは? 簡単に言いますと地方税の事です。

ここで注目していただきたいのは、〈1〉と〈4〉です。みて・・もう・・あれっ・・と思われたと思います。そうなんです!自動車取得税を廃止すると地方税が無くなり、その分地方に税金が入らなくなり減収で地方が困る! その穴埋めに自動車税を上げて+ーゼロという感覚にしていますが本当でしょうか?

ここにカラクリ? この部分には触れないでおきます。車を購入するところで聞いてほしいと思います。チャンと担当者が答えられるかで、お客様の方をみているデイラーか? そうでないか?が分かります。車を購入するとデイラーと担当者とは長い付き合いになるのですから納得いくデイラーとお付き合いをしましょう。

悲しい事ばかり書いていたのでは購入する意欲が失せては大変です。税金対策としては4月に上がる消費税アップ前に車を購入すると考えている方はぜひ5%~8%になる前に決めましょう!

単純な計算です
1,000,000円X5%=50,000円 1,000,000円X8%=80,000円 
80,000円ー50,000=30,000円の支払い増!!

2,000,000円X5%=100,000円 2,000,000円X8%=160,000円 
160,000円ー100,000円=60,000円の支払い増!!

高額になるほどに負担が大きく大変ですね!無駄な出費は極力止めましょう。30,000円から50,000円を他の事に使えるでは?と思います。装備やドライブ用品、ドライブに着て行く服などプチ贅沢に回すことができるでしょう。

いま、愛車をお持ちのオーナーは愛車の下取りをどの様にしようと思っているのでしょうか?単純にデイラーに下取りに出してしまおうと思っていないでしょうね( 一一)” 愛車の下取りで大きな差がつく事もあるのです。せっかく・・税金対策をしてk車を購入しても下取りで損をしていたら、全てがオジャン!です。

下取り価格が100,000円や200,000円差がつく事もあるそうです。デイラーよりも買い取り会社の方が買い取り価格は有利なようです。愛車を買い取ってもらうところを間違うと、せっかく税金対策をした苦労が台無しになってしまいます。

中古車買取のガリバーという会社があります。ここは販売も買取りもしている会社で、まずガリバーのネット査定をしてみましょう。ほんの1分ほどで簡単査定が出来ます。24時間以内に中古車買取のガリバーから電話連絡が入ります。実際に愛車を見ないと正確な査定が出来ないので、会社に来店して査定か?ご自宅で査定かを確認の連絡が入りますので電話番号は間違わないようにしましょう。

電話番号が間違っていると、せっかくのチャンスを逃してしまうかも?と思います。愛車の価値を知ってデイラーに行くのと・・知らないで行くのでは・・立つステージが違ってきます。くれぐれも価値を把握してからデイラーに行きましょう。

最後に・・もうひとつのポイントについて書きます。
エコカー減税って・・もう知っているでしょうか?これは見逃せない減税!!これも知ってる知っていないでは・・大きな差が出ます。ただ、エコカー減税は国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアした車が対象です。

購入しようと思っている車が優遇制度に合致した車かどうかは事前に調べておきましょう。車は高価な買い物です。出来る限り得な買い方をしましょうね(^。^)y-.。o○

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム