マツダのコスモ

こんにちは♪おじいちゃんパジェロミニのオーナーの妻です。いつも、夫から、大きいクルマの運転が苦手だと言われていますが・・・運転は苦手でも、好きなクルマは・・・とっても運転しづらいクルマなんです。みなさんはマツダのコスモって知っていますか?私、クルマのことは良く分からないんですが・・・ロータリーエンジンとかいうエンジンで・・・スポーツタイプの車です。

野口五郎の大ファン

季節風ーコスモ

実は、私若い頃、野口五郎の大ファンで数十年前にの野口五郎主演の「季節風」っていう映画がありました。共演は、いまのイメージとは違うどこか健気な若き日の大竹しのぶ・北の国からの 黒板五郎になる前の田中邦衛・木枯らし紋次郎で有名な中村敦夫という、そうそうたるメンバーでした。

ファンとしては、5回も見てしまいましたが・・・もちろん、「季節風」という主題歌のシングルレコードもサントラのLPも買いました。とにかくファンクラブに入っていたし・・・当時、CMに出ていた明治製菓のチョコレートをいっぱい買って、コンサートのチケットの応募もしていました。札幌なので、東京のファンの方のように、生の野口五郎のステージなんて見ることも出来なかったんですが・・・

トワエモア

最高は1年で4回ぐらい見ていたでしょうか?そのほかに、ラジオの番組が、週に3番組ほどあったので、録音して何度も聞き返していました。いま、思うと私も若かったですね~(^^)v 今でも、夫とカラオケに行くと野口五郎ヒットパレード状態です。先週も夫とカラオケに行ってきましたよ♪ごめんなさい<(_ _)>クルマから話がそれてしまいましたネ・・・

マツダの真っ赤なコスモ

その「季節風」という映画の中で、地方から出てきた野口五郎扮する青年のあこがれたモデルの女性が運転していたのが、マツダの真っ赤なコスモだったんですね。コスモという車が好きというか、多分、野口五郎の映画に出ていたからコスモが好きだったんだと思います。その頃の私は、まだ運転免許を持っていなかったので、ただ、かっこいいなぁ~って思っていただけなんですが・・・

その後、夫と知り合って、ビックリしたのが、夫は、なんと真っ赤なコスモに乗っていたのです。初めて、コスモに乗った時は、やはり感慨が深かったですね~(^_-)-☆ 

その後、友人とボーリングに出かけて、食事をした時に、私以外の4人はお酒を飲んで、私がコスモを運転して帰ることになりました。いまで言うハンドルキーパーですね。その頃私の車は、トヨタのスターレットで、コスモの運転は、とっても大変でした。運転席から見る景色は、まるで地べたを走っているという感じ(?_?) おまけに、タイヤが大きいので、ハンドルを切るのが大変でした。

でも、みんなはお酒飲んでるし・・・ふぅふぅ言いながら、何とかみんなをそれぞれの家まで送って帰りました。本当に自分ながら良く運転したと思います。その後、夫と付き合いだして、コスモを運転する機会が多くなりましたが、やはり、運転は大変でした。

特に冬の雪道は、私には無理でした。FRなので、轍に足を取られたり、スピンしたり・・・結局は、会社で販売していた、石炭の袋詰め(1袋20㎏)を3袋を」トランクに積みこんで、冬道対策をしていました。もともと、燃費の悪いクルマだったので、更に燃費は悪くなりましたが・・・
でも、やはり、コスモは大好きでした。もう、コスモが走っている姿を見ることなんてありませんが・・・どこかで元気に走っているのでしょうか?もう一度、真っ赤なコスモを見てみたいですね(^^♪

こだわりの車って、みんな有りますね♪そんな方は、今すぐ探してみましょう♪
221616.com【ガリバー】