ガリバーは買い取り実績NO1

kurisumasuガイバーは車の買取りと販売している会社です。ご自身の車を新車購入や中古車乗り換えの為に買い取りしてもらう処(ところ)が分からないと、お悩みの方は24時間対応のガリバーの買取りサービスが便利です。

ネットから簡単定がありますので入力しましょう。お申込み後、実際に査定する為、24時間以内に電話連絡があります。
ガリバーから電話連絡があるのは、ネットで入力しただけでは(メーカー名、車種、年式、走行距離)概算金額しか分からない為です。正確な査定金額を算定し検討してもらうためです。

1.ネットから申し込み

24時間対応で簡単な入力でOK!入力する項目も4つだけ!
メーカー名、車種、年式、走行 距離これだけです。あまりにも簡単すぎて、お客様についてという欄の間違いをする方もいます。名前、電話番号、住所を確認の上、GO!をクリックしましょう。申込みをしたのに電話が来ないと二重手間にならないよう確認してからGO!をクリックしましょう。(*^^)v

2.来店査定&出張査定の確認

24時間以内に電話連絡があります詳しい話を聞いてみましょう。店舗で愛車を査定するのか?ご自宅で愛車の査定をするのか?に関しての打ち合わせの電話連絡です。

3.実車査定

営業スタッフによる査定!どの様な査定をするのか?こちらに関してはガリバーの営業スタッフに聞いていただきたいと思います。簡単に説明しますと車検証を元に~走行距離までのチェック!です。洗車と内装の掃除ぐらいで良いのではと思います。あまり手を加えても・・・?この辺も査定する日の前に営業スタッフに確認をするといいでしょう。

4.商談(査定金額提示)

3で営業スタッフが総合的に判断して査定金額提示しします。これに基づいてお客様と商談に入ります。営業スタッフと商談した結果、納得しましたら成約となります。以上がガリバーの買取りサービスの流れになります。

新車を購入するのでしたら頭金になるでしょう。ディラーの下取り価格は一般に低いといいます。まずはガリバーと相談をしてからディラーに行かれることをおすすめします。新車ではなく中古車に乗換を希望しているのでしたら、そのまま購入の商談に入りましょう。

乗換を最初から希望しているのでしたら販売サービスの方からネットで申し込むのもいいのかな?とも考えましたが買取りサービスから申し込んで電話連絡がきた時点で乗換希望している主旨を告げると良いのではと思います。

いま、税金問題も話題になっています。車の購入を検討しているのでしたら・・・3月上旬までに購入しないと月内(3/31まで)に納車にならない可能性があります。

ここがポイントです!
税金は契約日ではなく納車日です。なぜ3月上旬に契約したのに3月中に納車にならないの?と疑問に感じる方も多いと思いますが?名義変更などの手続きや整備、点検など作業がある為に2~3週間かかってしまうのです。ギリギリに契約をするのは危険ですので余裕を持って契約しましょう。

買取NO1のガリバーなら安心査定!詳しく聞いてみましょう(^_-)-☆
221616.com【ガリバー】