看護師

さて、6月も下旬に入り、新型コロナウィルスで沈みがちだった気持ちの気分転換に、ドライブに出かけてみるのは、いかがでしょうか? もし、久々のドライブなので心配という方は、JAFの会員証orJAFアプリをダウンロードしたスマートフォンも忘れずに持って出かけてくださいネ♪

いままで何度も説明させていただきましたが、JAFについて説明させていただきます。JAFは、正式名称を一般社団法人・日本自動車連盟で、その英訳がJAPAN AUTOMOBILE FEDERATIONで、その頭のアルファベットを一文字ずつ取ったJAFという略称が世間一般で最も親しまれています。

特にロードサービスでは、すべての会員に、いつでも「安心と安全」を提供してくれています。

クルマのトラブルで一番多い「バッテリー上がり」「キー閉じこみ」など、ほとんどの場合の料金は無料になっています。 利用回数の制限もなく、自宅駐車場・公共駐車場等の道路上以外の場所へも駆けつけてくれます。

その多くは無料ですが・・・部品代・燃料油脂代等の実費、15km以上のけん引、会員無料の範囲を超える作業などの場合だけは、料金がかかります。

でも、「ロードサービスの多くが無料だったら、きっと会費は高いんじゃないの?」って心配しちゃうアナタ・・・安心してください!

JAFの会費は、心配ご無用な安さなんです(^^)v 年払いの場合、入会金が2,000円で年会費が4,000円! これって、月にならすと1年目が500円で2年目からは、333円です。それとJAFには、お得な会員優待サービスがあります。

JAF会員が割引・特典が受けられる優待施設は日本全国約48,000ヶ所(2018年4月1日現在) 私もJAFの会員になって4年ですが、ロードサービスは一度も使ったことはありませんが、転ばぬ先の杖と思っています。

優待については、私はあまり詳しくはないのですが、ファミレス・カラオケ・アミューズメント・グルメ・通販・PCのセキュリティソフトなどその他いろいろあって、妻が何かとチェックして利用していて、月333円の会費は断然、お得と言っています(笑)

防護服

ただ、新型コロナウィルスは、まだ、収束していないので、ドライブに出かけたりするときには、新型コロナウイルス感染症専門家会議が提言する「新しい生活様式」を実践していただければと思います。 コロナに負けるな(^_-)-☆

6月18日(木)に、安倍総理が首相官邸で記者会見を開き、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために求めてきた移動自粛の全面解除を表明しました。

また会見では「社会経済活動を犠牲とするこれまでのやり方は長続きしない。できる限り制限的でない手法で感染リスクをコントロールしながら、しっかりと経済を回していく」と述べました。

私が暮らす札幌では、いまだに毎日、新型コロナウィルス新規感染者が、発生していますが、6月22日には、少しだけ前進したニュースが流れました。

北海道内最大のクラスターが発生した札幌の老人介護施設「茨戸アカシアハイツ」ですが、一時は、40人以上の要請患者が施設内での治療を余儀なくさてきました。

札幌市では、5月16日に「茨戸アカシアハイツ」に現地対策本部を置いて、入院先の調整などにあたってきましたが、施設に残る入所者全員が陰性となり、施設の内部清掃が終わったことで、現地対策本部を解散しました。

「茨戸アカシアハイツ」では、入所者と職員92人が新型コロナウィルスに感染して、17人が死亡しました。 ただ、現在も7人の陽性患者が入院していることで、札幌市では、全ての入所者が陰性になって、施設の戻るまでは医師の派遣を続ける方針ということです。