日産デイズ(DAYZ)は、今までの軽自動車の概念をガラリと変えて、日産のもてる技術を凝縮した軽自動車です。軽自動車初の装備も兼ね備え一歩も二歩も先を行く満足度100%?の車に仕上がっています。新車デイズ、人気最高潮でCMも嵐の松本潤くんが好評で、これからの軽自動車のイメージにピッタリの感じがします。ナイス起用です。

日産デイズ(DAZY)

デザインに関しては

1.立体的
2.キャラクターライン
3.フロントマスク

写真のようにデザインは精悍(せいかん)で高級感あふれるマスク!日産がすべてを軽に・・外観からも、うかがえるデザインに仕上がっています。

内装に関しては

1.くつろげる室内
2.凸凹のないパネル
3.ブルーの点灯が高級感を演出

ドアを開けると、ゆったりとした空間が目に飛び込みます。スッキリとしたタッチパネルになっていて高級車で採用しているものを軽にも採用!また、パネルの点灯はブルー!高級感マックスです。

軽自動車にとって最高のグレード・・デイズのここが最大の売りです!

1.アラウンドビューモニター
2.タッチパネルオートエアコン
3.スーパーUVカットガラス

アラウンドビューモニターとは、

もう松潤のCMで見た人も多いでしょうが、駐車するときにとっても便利な装備、なんと空から自分の車の全体を見ているような感じで駐車スペースに入れる事が出来るモニターです。このアラウンドビューモニターは駐車が苦手な人の最高の手助けになり、ありがたい装備を手に入れたと実感することでしょう。

タッチパネルは高級の証!スマホの様にタッチするだけで軽々と操作が出来て、満足度マックス!女性にも男性にも、嬉しいUVカットガラスは特に紫外線を気にしている女性にとっては大満足の装備です。もう、紫外線を気にせずドライブ、車に乗って買い物に行けるなんて・・・♪

鳥の目とも称されるアラウンドビューモニターが実用化されましたが、これはまだまだ序の口!今までは、フィクションの世界の出来ごとだった人間が運転するのではなく車自身が自動で運転してくれる自動車が登場することでしょう。行き先を、ワンタッチで設定すると目的地まで行ってくれる時代が、すぐそこまで来ています。凄いですね~!!!

でも、便利な時代が来る反面、自分で運転するという楽しみが消えてしまう寂しさも隠せません。

日産デイズの価格帯は1,067,850円~1,725,150円までです。税込です。価格も税金も固定ではないので変動する事があります。手頃な価格から高級グレードまで揃っています。ご自身の都合に合わせて購入されると宜しいでしょう。

日産デイズ軽自動車 日産デイズ2

税金のことで3つ

1.取得税の廃止ー検討中?
2.消費税UPー確定!
3.自動車税ー年内UP検討中!

消費税5%~8%に来年の4月に上がる事が決定しました。もうご存知の方もお出ででしょうが、給料に反映されていない内にドンドンと税金や公共料金&物価が次々と上がって行きます。翌年は8%~10%にUPも決定的でしょう。

この間、麻生財務大臣が来年の12月に10%を前倒しで決定してはどうかと、テレビに流れていました。もう一つ・・自動車税ー年内UP検討中!(2013年12月)予想では軽自動車の自動車税が10,000円前後に現在7,200円差額2,800円負担増です。

取得税の廃止分の穴埋めに自動車税ー年内UP検討しているそうです。取得税は購入した時の一回に対して自動車税は毎年!納得いかないですね。車を購入する方法も、いろいろ考えないといけない時代になったのでしょうか?

車をお持ちの方は新車購入の時、現在の車の処理をどの様にお考えでしょうか?新車購入の時の下取り価格のままで手放してしまうのでしょうか?

ここでワンポイントです。

税金UP対策としてディラーの下取りは安い事が多いということです。絶対ではないのですが・・・!まずは、ご自身の車の価値を知っておきましょう。

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

ガリバーという全国NO1中古車販売店があります。販売・買い取りをしています。主要な地域に展開していますので、ご存知の方も多いと思います。査定をしてもらう事をおすすめいたします。

車の価値が10万・20万・なかには50万も違う事もあるというのが車の査定の恐ろしい点です。この部分が税金の穴埋めになり・・・嬉しい事に、それ以上になる事もあるかも知れません。

ガリバーはシツコイ営業をしてきませんので安心です。ディラーの査定の方が高いようでしたら、その時は、もう一度ガリバーの担当者にきっちり交渉してみましょう。

どうしても新車でなければダメという方でないのであれば、自分にとって超お得な購入方法で自分の欲しい車をGETする方法を考えてみませんか?

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム